セラピストプロフィール  

 

田中 佳

(Kei Tanaka)

 

 

サイキック・セラピスト

ヒプノセラピスト

アクセスバーズ®プラクティショナー

 

   

 

1977年6月27日生まれ

 

 

 

◆高校卒業後~2008年→家族が経営する会社にて人事・経理・総務職に従事する。  

 キャリアを追及しつつも、女性として生きていくために会社で働くという形に疑問を感じ、『結婚・出産・子育て・介護、と今後さまざまな節目を迎えるであろう中で、生涯仕事を続けたいと思う女性が、生涯現役で働け、かつ働く時間や場所に制約されずに続けられる仕事は何か』と模索を続ける。  

 そんな中、「トレーダー」という職業があることを知り、女性がなる仕事として大きな魅力を感じ、2008年1月、株式スクールにて株式投資の勉強を始める。 

 そしていつか、生涯現役で女性が経済的に自立しながらキラキラと生きていけるように株式投資の先生になってサポートをしたいという夢をもつ。 

  8月に会社が倒産。1億円近い借金を抱える。倒産の心労で家族が倒れる中、家計を担うため自宅でできる仕事を、ということでトレーダーとなる。

  

◆2010年12月→高いトレード技術が評価され、お世話になった投資スクールの講師として採用される。現役トレーダー兼コーチとして、自校・他校、男女問わず、幅広い世代の方々のトレーダー育成に全力を注ぐ。トレード技術の指導だけではなく、人生相談を受けることも多かった。 

 

◆2011年7月→アセンディッド・マスター(守護神)より『今世、自身がライトワーカー(世に光を広める使者)であり、ヒーラーとなるべく生まれてきた』という聖なるガイダンスをいただき、今世をライトワーカーとして使命を全うすることを決意する。 

 

◆2011年9月28日→「9月30日で退職するように」といきなりの二日後の解雇予告を社長に伝えられる。(セラピストになるためのワークショップへの参加が10月1日スタートとなっていて、そのための区切りとしか思えない突然の解雇でした) 

 

◆2011年10月→プロのセラピストになるためにチャネリング、エネルギーワーク、ヒプノセラピーなどのスキル約半年間をかけて学ぶ。 

 

◆2012年5月13日→Healing Salon ABUNDANTIAをオープン。

 

◆2013年12月→借金返済に専念するためサロンをいったん閉鎖する。

 

◆2014年5月→セラピストとして生きたいという魂の声を抑えることができず、使命を全うするため会社を退職。Healing Salon ABUNDANTIAを再オープンする。

 

2011年よりセラピストの仕事と同時に、外資系企業にて受付・営業事務。外食系企業にて新卒採用業務。パワーストーンショップにてクリスタルの販売・アクセサリーの作成。飲食業にて接客業務、コールセンター、財団法人にて事務職などに就きキャリアアップに努めた。

 

またセラピストとしては、傾聴トレーニング、ファシリテーション・トレーニング、心理カウンセリングなど支援業務に必要な知識と技術を学ぶ。

 

現在、マスターや聖霊、天使たちのサポートをいただきながら、未来への希望の光を届けるサロンとして、クライアントさまと愛と奇跡に満ちた時間を過ごさせていただいています。